空にあること 日々写して
by hagoromo-14
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2010年 12月 ( 17 )   > この月の画像一覧

今年の仕事 今年の内に♪

ブログ編集完了!!!

来年からはもっとLIVE感を大切に。
少し機能もレベルアップできるよう。
なにより現状2名にしかお知らせしてないから~(笑)

年内ぎりぎりカタチになりました。
これで私もブログをしてる人。
旦那さんは見てくれそう。
娘たち一回見たらおわりそう(笑)

さてどうなっていくのか。
来年のお楽しみ~

ではみなさま 
2010年 お世話になり ありがとうございました
2011年 もっともっと 楽しく 自分らしく 
素敵なあなたに会えますように


その笑顔が好き

hiyori 
[PR]
by hagoromo-14 | 2010-12-31 03:51 | 気になり

熊野旅行

大阪市内を出てすぐ
彩雲が見えてた~楽しい旅になる予感♪
f0235575_11383628.jpg


<熊野灘>
けっこう荒波~
親友はそんなんが好き(笑)
f0235575_11384823.jpg

<花の窟神社>
太古の自然信仰がルーツだそう
f0235575_11385682.jpg

<熊野速玉大社>
京都なら平安神宮ぽい?
f0235575_11391030.jpg

<阿須賀神社>
f0235575_11392357.jpg

蓬莱山の南麓に鎮座
f0235575_11393521.jpg


<神倉神社>
二月の御燈祭がスゴイらし~
松明を手にした白装束の人たち
西宮戎の福男みたい538段の石段を駆け下りる~
それはまるで「下り竜」と
f0235575_11395351.jpg

まぁ登って! 幅は狭いしめっちゃ急(笑)
f0235575_11405655.jpg

上からの眺めはこんな
f0235575_11404132.jpg

~御神体のゴトビキ岩と拝殿~
足の悪い人も杖をついてでも必ず登る
人の頑張りと神さまの守りのおかげ
f0235575_1140755.jpg

だれもいないなら寝る?
けっこうウルサイ感じかも(笑)
f0235575_11401937.jpg


<熊野那智大社>
そうあれが滝!
f0235575_1141934.jpg

間近で那智の滝! 満足です!!
f0235575_11412363.jpg

よく滝には竜神さんがいるというけれど
わたしには見えません
ただただマイナスイオン万歳!(笑)

滝を思うと
竜を思うと
なぜか
出口が必要
受け入れる出口
そんなことを思うだけ


二日目
<熊野本宮大社 大斎原>
f0235575_11415854.jpg

こんもりとした森の中に旧社地がある
六月に本殿に上がったけれど
大斎原はワントーン明るく広い印象

<玉置神社>
f0235575_11421681.jpg

まさかの例大祭!!!
餅まきに参加させてもらい
お味噌汁までいただいて

一体どんなところかと思っていたら
この世から離れた秘境(笑)

玉置さんは一番濃厚な熊野かも
「緑と紫」織重なったところ?
f0235575_1142441.jpg


この上ない楽しい旅になりました
f0235575_11422928.jpg

[PR]
by hagoromo-14 | 2010-12-31 03:20 | 行き先

『 いただきものの天狗しょう油 』

いただきものにはワケがある~


六月 天狗しょう油が届き
荒まくる天候の中
急きょ 熊野・本宮へ連れていってもらう

きっと
私にとっても 彼女にとっても
ワケあっての熊野行き

ありがたいことに
今の世の中 ネットで行った気分になれる
バーチャルに身を置いて
手軽に疑似体験

けれど
実際行ったら・・・

もっと ずっと オモロ~イ!


そこで はじめて 気づいたり
なにか 感じ 動いたり
ただ ながめるだけだって

過去>現在>>未来
一気につながり
流れはじめる


熊野に行って 四日後
その流れが
途方もなく
自由に動きはじめた>>>


f0235575_11595092.jpg


「スギライト」
¥3360(笑)

宇宙っぽい 慈愛っぽい 桃紫の光
ひと目でこのコに呼ばれたとわかり

「玉置」といわれる

そう~親友が行きたがってた「玉置神社」(笑)
わたしもずっと気になってたところ


こんな感じでつづくんだ~
[PR]
by hagoromo-14 | 2010-12-30 13:17 | 気になり

ピンポンパン♪ お知らせ

このブログ
編集中にかかわらずアップします(笑)

ですので
やたらと写真だけ
途中でほったらかし
ときどきそんな時も(笑)

日に日に良くなる!
そんな感じですので
よろしくおつきあいくださいませ

hiyori
[PR]
by hagoromo-14 | 2010-12-27 00:52 | 気になり

出雲旅行~二日目

すっきりしないお天気の中
湖畔の上を走るルートで
いざ出雲へ


海岸線とはまた違う
安心感 ゆったり感
湖の良さ

山手に一畑薬師?
ちょうどそこらへんから
土地の雰囲気が変わったような


さてさて
<出雲大社>に到着!

身震いする寒さの中
大鳥居をくぐり
全国でも珍しい 「下り参道」を行きます
f0235575_11205828.jpg

おつぎは樹齢400年を越える「松の参道」
f0235575_11211727.jpg

御仮殿(拝殿)
平成の大遷宮でここに大国主大神さま
f0235575_11215425.jpg

参拝しようとしたら 白鳩さん飛んできた
f0235575_11221474.jpg

楼門の後の御本殿 工事中で体育館っぽく
f0235575_11232116.jpg

参拝したら 空に晴れ間
f0235575_11244359.jpg

神在月(神無月) 右側の社は八百万の神さまのお宿に
f0235575_11251117.jpg

蓮池眺めてたら
f0235575_11271051.jpg

次は亀さん(笑)
f0235575_11274239.jpg

帰る頃には高原のような爽やかさ~
f0235575_1128219.jpg

行きはこんな感じで
f0235575_11283241.jpg

やっぱ八雲立つ~♪ 神話の国だ~
でも一番の驚きって
前きたとき「神楽殿」しか参拝してなかったこと~(笑)
f0235575_1128545.jpg

里帰りした勾玉ブレス♪
新調のブレス なんかスゴイ♪ 
f0235575_11292870.jpg


<大社町・日御碕神社>
竜宮城みたいなところ~
f0235575_11295178.jpg

「日沈宮」 祭神は天照大神と五神(息子たち)
f0235575_11302170.jpg

花雲アップ!
f0235575_11311857.jpg

f0235575_11305161.jpg

f0235575_11314076.jpg
f0235575_11315929.jpg

f0235575_11322428.jpg

「神の宮」 祭神は素盞嗚尊と三女神(娘たち)
f0235575_11325754.jpg

こっちもアップ!
f0235575_11332175.jpg
f0235575_11334433.jpg

うねってるオガタマノ木
f0235575_1134723.jpg

もぉ神話そのものの世界~
f0235575_11342829.jpg

いろんな雲がわきたつ~
f0235575_11345440.jpg

ココは別世界~
稲佐ノ浜と弁天島
f0235575_11351477.jpg


<佐田町・須佐神社>
爆走してギリ5時前到着!
f0235575_11353685.jpg

この木に会えてよかったです
f0235575_1136393.jpg

最後は 天使の梯子に見送られ~
f0235575_11362626.jpg

ありがたく帰ればいいのに
「龍頭ヶ滝」の看板を見て 山道をまたくるくる

第一村人のおばあちゃんに尋ねると~
「こんな時間から~」とおどされる?(笑)

f0235575_11364719.jpg

駐車場に到着して納得~
携帯で調べると徒歩20分?
着くまでに暗闇(笑) 

・中国地方随一の名瀑ともいわれ日本の滝100選の一つ!
・杉並木の間をぬけると約40mの高さから落ちる雄滝が~
・滝の裏側の岩窟から眺める“裏見の滝”は涼味満点!
・雄滝の裏側には百畳敷と呼ばれる滝観音が祀られた洞窟が~

そんなこんなの「龍頭ヶ滝」
三年後の出雲再来まで待っててください
f0235575_1137761.jpg

今回はこのチビ滝を胸に抱えて帰ります~
ありがとうございました
[PR]
by hagoromo-14 | 2010-12-26 11:37 | 行き先

出雲旅行~初日

2010年9月
中秋の満月の夜
本厄のオトコハン
地元から逃げなアカンらしく~

ならば出雲へ
さすれば宍道湖で~

この際だからの
出雲神さま詣

午前4時出発!!!


高速に乗った途端
おもしろいことに気づく~

777 111 555 777 
車のナンバー 時計
ゾロ目連発(笑)
この二日間ですべてのゾロ目を見ることに~


<蒜山高原サービスエリアの朝日>
出雲へ行けることに感謝 ~見守ってくださいますよう~
f0235575_11111172.jpg


<松江・熊野大社>
f0235575_1111333.jpg

ちょうど奥の社殿で宮司さんが朝のお勤め
参拝するとカッと炎のようなおひさまが背中に
f0235575_11114619.jpg

なるほど~やっと出番って感じのおひさま
f0235575_1112946.jpg

この躍動感~
f0235575_11122868.jpg

狛犬好きにはたまらない~
f0235575_11124848.jpg


<松江・神魂神社>
f0235575_11132787.jpg

緑うつくしカモス神社
f0235575_1113782.jpg

f0235575_11134616.jpg

苔好きにはたまらない~(笑)
f0235575_11141273.jpg

移動中は雨がふり 参拝時には晴れ間
f0235575_11143265.jpg

「また~」 と見送られてるよな



<松江・八重垣神社 奥の院>
佐久佐女の森には有名な「鏡の池」
その手前の二本の杉が猛烈に気になる

スサノオノミコトとクシナダヒメ
伝説のおふたりの「夫婦杉」だからか~
f0235575_11151660.jpg

と思ったら
小っちゃな雨蛙が!!!
f0235575_11153671.jpg

待っててくれた~
うれしくて写真を撮ったり
途中で旦那さんはオシッコをかけられる(笑)


<松江・眞名井神社>
下から見上げる
f0235575_11155746.jpg

見下ろす
f0235575_11164197.jpg

f0235575_11162054.jpg

神紋は二重の亀甲に「有」
 ~有を解字すると  十と月  全国では神無月になる十月
   出雲では神有り月になり 「有」の文字が使われているそう~


<宍道湖・ふれあいパーク>
f0235575_1117318.jpg

パノラマビューのドライブスポット
勾玉の大きなオブジェも
f0235575_11172758.jpg

シジミで有名な宍道湖(シンジコ)
日本で7番目に大きな湖
でも水深6mほど~


<松江・カラコロ工房>
f0235575_11174573.jpg

地下にあるギャラリー
f0235575_1118697.jpg

コレなにかというと
f0235575_1118263.jpg

ニチギン!
旧日本銀行松江支店


ちなみに
朝はコンビニ
お昼はウナギやくも
晩は牛タン玉田屋
ご当地グルメいただきました!
ごちそうさま~

そして
雨の宍道湖
満月は雲の中
f0235575_11184469.jpg

[PR]
by hagoromo-14 | 2010-12-26 11:18 | 行き先

「天狗」から本宮へ

「天狗しょう油」が届き
親友に写メを送ったら急展開!

発売元が 由良 >>
アンタに見せたいゆうてた 白崎海岸 >>
わたしが行きたいゆうてた 本宮 >>
 ナニカアル*
  ***ウゴケユウコト?

翌日 強行突破で本宮へ(笑)
f0235575_1134596.jpg

どこらへん? 白崎海岸

f0235575_114784.jpg

初めての熊野本宮
宮司が九鬼さんだから?
九・球・タマがコロコロしてるような~
f0235575_1143915.jpg

旧社地・大斎原(おおゆのはら)
やさしく軽いハートのよう
f0235575_1153100.jpg

集中豪雨のせい? 
f0235575_1152253.jpg

雨のこの雰囲気が熊野?
f0235575_1154424.jpg

鳶がいっぱい飛んできた
f0235575_116859.jpg

暴走族が「夜露四苦」書いてある! と思ったら「愛と平和」(笑)
f0235575_116441.jpg

ず~っとず~っと食べたかった
本物はどっち?
右が那智黒~左はラブラドライト(石)
間違えそうよ(笑)
[PR]
by hagoromo-14 | 2010-12-26 11:08 | 行き先

大阪・縁の神社へ

十数年ぶり
ひとり車を走らせ和泉の国一宮へ。

あまりの風格のなさに驚くも
f0235575_1059718.jpg

あの銅像の後
おばあちゃんら弁当っ~

もはや懐の深さとさえ思え(笑)
f0235575_10584827.jpg

そう本殿の木々は何もかも包むよう~
f0235575_10592697.jpg

へ?
この紋を見たときの衝撃!
ヤラレタ感!!

フザケテルはずない
でもなんかキミってヘン

f0235575_10594437.jpg

ね 純粋な光ってね  こんなかなぁ
f0235575_110080.jpg


ちょ~っと空のブルーに染まりすぎ
運転手自分! てことも忘れ
堺エリアから出るのに一時間半(笑)

帰りに娘の縁の神社へ
f0235575_1123083.jpg

f0235575_112155.jpg

市杵島姫さま(=弁天さん)がいらっしゃるからか
瑞々しく
f0235575_1102928.jpg
f0235575_1105014.jpg
f0235575_1111252.jpg
f0235575_1113682.jpg

狛犬も可愛く
小さいながらこんなに心地よい神社さん
ご縁をありがとうございます~
[PR]
by hagoromo-14 | 2010-12-26 11:02 | 行き先

憧れの天河神社へ

10年ちょっと前

素敵な家をもつ 素敵な人を見つけた

そのころのわたし

すごいひとに会いたかった

本当にすごい そう感じさせてくれる人に



『 作詞家・松本隆さんの 風待茶房 』


素敵なマスターがいて 仲間がいて

素敵なコトバ 消えて生まれて

本当のこと

本物ってこと

教わったような気がした

銀河にあるような

あたりまえのヒカリの響きを・・・

だからかな

ここでわたしはミラクルを起こす(笑)

今もこれからも一生の宝物


f0235575_10553237.jpg

天河の弁天さま~茶房で知ってからの憧れ。
本殿の五十鈴ちっとも鳴らず・・・
失敗して笑ってお参りしてると、螺旋のイメージ。
創造の力は銀河のようなところからやってくる?

ひとことで「音のない音がするとこ」
ワクワクするキャ~って感じの(笑)

f0235575_1055872.jpg

手水舎の龍ちゃんのワイルドさ、ぜひ現地で。


f0235575_1053886.jpg

この日は三輪神社からのスタート。
しかも親友と一緒!
初めて歩く参道
「ここ夢でみたわ~」といったら
「ええっちゅうねん」と返される(笑)

つぎに壷阪寺へ。
境内で売られる個性豊かな品々~
夢は確実につながった!
でもナゼ夢に?
その答え、今回は相当面白い展開があるような。

夢の中、四角?結界?から出れない観音さまがいた。
だから実際に
見ず知らずのおばちゃんに変身?
お堂の中いきなり親友のお腹を撫で、
私には握手を求め、
がんばれ?ありがとう?たのんだ?ななんて??
まさか~
パワー吸い取られただけとか(笑)
ようわからん夢とかなりおかしな出来事。

f0235575_10533461.jpg

丹生川上神社下社
ここでも不思議なことがあり。

f0235575_10535453.jpg
f0235575_10541629.jpg
f0235575_105444100.jpg

奈良県吉野郡天川村洞川~にある龍泉寺
龍が住んでますね、きっと。
だって水が素晴らしくキレイ。
ブレスレットやクリスタルもキラキラまぶしく。
f0235575_1055525.jpg

こんな日はお月さまと金星?も摩訶不思議。
[PR]
by hagoromo-14 | 2010-12-26 10:56 | 行き先

初めて~伊勢神宮へ

二月のこと。
念願叶って
伊勢詣へ~~~

ご縁があって
初めましての方もいる
初めてのちゃんとした参拝ツアー(笑)

まず心身ともに
二見浦で清めていただきます。
f0235575_1605834.jpg

この怪しげなカエルさん、サルタヒコさんの使いだそうで。
f0235575_1612047.jpg

も~と怪しげなカエル岩? 天然かっ?
f0235575_1614559.jpg


つぎは外宮へ。
ガイグウじゃなくゲグウ
~別名・豊受大神宮~

外宮から内宮が正式な参拝で。
鳥居のくぐり方も教わります。

作法というか礼儀というか
いろいろあって
知らないばっかりに
神さま方に大変失礼してきたなぁ~と。
でも
心はいつも感謝以外なく
ごあいさつできることがうれしくて。

そこで目にするものがあって

たとえば
手水舎 美しすぎ!
歩けば 神様光線!!
f0235575_162196.jpg
f0235575_1632676.jpg

この中に豊受媛神さま~
f0235575_1635713.jpg


おつぎは月読宮へ。
神話の中の家族が一緒にいるってだけで
なんとなく感慨深く。
イザナミさんそんな怖い方じゃなく
加賀まりこ風のキュートな印象~
f0235575_1642136.jpg

なんだか 誘われてる感。
まさに 誘う神々(笑)
f0235575_1644641.jpg


ついに内宮へ。
夢にでてきた五十鈴川~
俗界と聖界との掛け橋といわれる宇治橋を渡り神域へ。
f0235575_165785.jpg

じゃ~んぴ~んぐ~おはらい町
f0235575_1653536.jpg


アマテラスさんあまりに荘厳でっ。

見上げればいつも笑ってる太陽に
歩いて会いに行けたことが幸せ。


夕暮れ間近~
さいごに猿田彦神社へ。

導きの神様の「一歩 お守り」
友達にもらってカバンの中でお茶まみれ(笑)
だからすごく来たかった。
ここはとっても落ちつく ~まるで安全地帯~

新しい「一歩 お守り」
娘が車で伊勢に行くというので渡したら返ってこない(笑)
サルちゃんの優しさ感じたかぁ~
f0235575_1655661.jpg


そう!! 何十年ぶりかの伊勢、その時は台風で。
今回はチリの大地震で津波警報
伊勢に入ると避難勧告の放送が。

でも
いたって空は穏やか、風の神様もウェルカム状態。

帰宅してNHKをつけたら
アロハな世界
f0235575_1663354.jpg

[PR]
by hagoromo-14 | 2010-12-25 18:07 | 行き先